ブログ詳細

2021.04.23

パーソナルカラーを意識するだけで面接の第一印象がUP!

こんにちは。ナインデザインのライター担当:田中です。

前職で営業をしていた時は毎日着ていたスーツですが、ナインデザインに入社してから全く袖を通していません

ということで、今回はパーソナルカラーとスーツについてアドバイスをしていきます!

 

パーソナルカラーで表情を明るく見せましょう

面接で大事なことは「第一印象

態度やマナー、話す内容ももちろん大事なのですが、やはり表情や目線、姿勢などからどうしてもその人の印象が出来上がってしまいます。

これは決して容姿云々のお話ではありません。

面接という緊張の場で笑顔を無理やり作るのは難しいかもしれませんが、スーツなどの身につけている色味を自分に合わせるだけで、顔や表情がパッと明るくなるんです。

女性ならメイク、髪色、ブラウス(シャツ)、スーツ

男性なら髪色、シャツ、スーツ、ネクタイ

髪色は個人の自由なので今回はスルーいたします!

では、スーツについて考えてみましょう!

 

 

あなたのスーツは何色ですか?

就活スーツと言えば黒、という方も多いのではないでしょうか?

しかしあなたはちゃんと黒スーツが似合っていますか?

パーソナルカラーで見てみましょう!

イエローベース春
特徴:地毛・瞳の色が明るめのブラウン
パステル調の柔らかい色味が似合う
オススメのスーツカラー:ネイビー、ベージュ

イエローベース秋
特徴:地毛・瞳の色が暗めのブラウン
深みのあるアースカラーが似合う
オススメのスーツカラー:ブラウン、ネイビー

ブルーベース夏
特徴:地毛・瞳の色が赤みのあるブラウン
くすみのある落ち着いた色味が似合う
オススメのスーツカラー:グレー、淡いネイビー

ブルーベース冬
特徴:地毛・瞳の色が黒もしくは黒に近いブラウン
コントラストの強い色味が似合う
オススメのスーツカラー:黒、濃いグレー

このように、実は黒が似合う方はブルーベース冬タイプの方なんです。

真っ黒になってしまうと顔が暗く見えたり肌がくすんで見えたりしてしまうので、ブラウンやグレーを就活で着づらい、という方はネイビーがおすすめです。

シャツやブラウスもスーツに合わせるだけではなく、ご自身のパーソナルカラーに合わせてみましょう!

顔も明るくなりますし、華やかな印象になりますよ!

 

オンライン面接でも◎

現在、入社まで一度も会わずに完全オンラインで就活を終える方も多くなっています。

パソコンだとどうしても画面が暗くなってしまったり、逆に白く飛んでしまって顔色が悪く見えてしまいがちです。

その時に少しでも色味を加えてくれるのがスーツ。

スーツが自分に合った色味だと、より表情が明るく見えてきます。

 

スーツで第一印象は変わります!

いかがでしたか?

無理に明るく振舞う必要はありませんが、やはり明るい雰囲気を醸しだせる方だと面接官の第一印象は良くなります

自分に合ったものを身につけるだけで気分も上がります。

ぜひお気に入りのスーツを探してみてください!

 

さて、こちらは弊社代表:飯田のYouYubeです。

人事担当向けの内容ですがつまりあなたが面接する人の裏事情を知るということ

ぜひ参考にしてみてくださいね♩

note