ブログ詳細

2021.02.07

人材不足じゃなくても求人採用サイトが必要な理由を教えます

熊本の求人採用コンサルティング&Web制作 ナインデザイン製作部の巻です。

弊社は代表が営業としてお客様に直接お会いすることが多いのですが、よく聞かれることがあります。
それは…

求人採用サイトを作るほど人材不足じゃないんだけど、作る意味ある?

求人採用サイトに限らず、自社Webサイトを作るには決して安くない費用がかかります。
ただでさえコロナ禍で不安な世の中、できれば作りたくない!というお気持ちわかります。

運良くハローワークやindeed無料掲載で採用ができれば、コストはほぼ0です。
ですが、お金をかけずに成果を出すのはとても難しいのが現状です。

私たちは、求人採用サイトは常に持っておいた方がいい!とお答えしています。

余裕がある時こそ求人採用サイトを作っておこう

弊社では、人不足に困っていない会社様こそ求人採用サイトをお勧めしています。

企業にお勤めの方はほとんどが一度は転職を経験されているかと思います。
その時、会社を辞める!と決めてから職探しを始められましたか?
多くの求職者は、辞めようかなあ、とぼんやり思いついてから決心するまでの間、ハローワークや求人ポータルサイトで具体的な求人を探して眺めることが多いのではないでしょうか。

じつは将来の応募者が見てる?求人採用サイト

ということは、退職をまだ決めていない方からも採用サイトは見られる可能性があることが言えます。
今すぐ辞めるわけじゃないけど、どんな会社があるのか情報収集しておこう…という目的です。
そんな方が今この瞬間にもいます。

そんな時、私たちこんな会社です!とアピールする方法がない…もったいなくないですか?

せっかく魅力がたくさんある会社でも、求職者に知ってもらえなければ、競合他社と戦う土俵にも上がれないんです。

実は私が転職するときも、その何ヶ月も前から求人を見ていて、応募リストに弊社を入れていました。
その間で会社ブログを読んだりサイトを隅々まで見たり、どんな会社かきちんと把握できたので1番に応募しました。

もしかしたらそういう方はたくさんいらっしゃるかもしれません。

欲しい時だけ求人採用サイトを作っても見てくれる人はわずか

よく聞くのが、2ヶ月後に○人欲しいので急ぎで作りたい&もう集まったのでサイトを削除したい というご要望。
大変もったいないです!

募集中の短期間でサイトが何人の目に触れるでしょうか?
その瞬間でたまたま引っかかった人にしか知ってもらえないのはとっても損です。
募集はしていなくても常時公開しておくことで、何倍もの方に見てもらうことができます。その将来の応募者の応募リストに入れてもらいましょう。
そうすることで、いつかこの先の急な人材不足にも対応することができます。
募集再開を待ってました!という声を聞けるかもしれません。

普段からファンを確保しておこう!

採用サイトは応募者を掬い上げるネットのような役割、というのが弊社の考えです。
人手が足りなくなったその瞬間だけ手を伸ばしても、ちょうどのタイミングでマッチングできる求職者はわずかです。
ですが、採用サイトをネットのように張っておくことで、ネットにかかってくれた求職者と必要な時にマッチングできます。
求職者が、この会社興味あるな、募集再開しないかな、と心待ちにするような状況を私たちと一緒につくりませんか。

その他にも気になることがあればなんでもお答えします! 2021年もセミナー開催中です↓↓↓

 

2021年 歯科医院向け本気の求人採用オンラインセミナーはこちらから

2021年 医療・介護向け本気の求人採用オンラインセミナーはこちらから

2021年 中小企業向け本気の求人採用オンラインセミナー情報はこちら

2021年歯科衛生士採用セミナー 2021年医療介護向け求人採用オンラインセミナー 2021一般企業求人採用オンラインセミナー