ブログ詳細

応募が来る採用サイトの作り方 その③「ストーリーで共感を得よう」

こんにちは!
熊本の中小企業向け求人採用コンサルティング
株式会社ナインデザインの巻です。
好きな動物はプレーリードッグです🐿


今回は応募が来る採用サイトの作り方 その③、
「ストーリーで共感を得る」方法についてお話しします。


突然ですが、御社の魅力はなんでしょう?
パッと思いつかない方が大半かもしれません。

そんな採用担当の方におすすめのやり方は、
「会社の理念とそれができるまでのストーリーをアピールする」こと。

募集要項や自社の採用ページなど今出されている求人にプラスするだけで大丈夫です。
理念を書くついでに、創業に至った経緯や想いを付け加えてみてください。

こんなこと書く必要ある?と思われるかもしれませんが、
会社独自の想いやストーリーは求職者の共感を誘い、応募を後押ししてくれるんです。


例えばこんな理念の会社を見かけた時、あなたは応募したいと思うでしょうか?
「食で一生の健康をつくり、熊本の発展を支える」

これだけでも魅力に感じる人はいるかもしれません。

では、こちらはどうでしょう。
「食で一生の健康をつくり、熊本の発展を支える」

子供の頃から食に興味がありました。私の父も経営者でしたが、不健康な食事が好きで若くして体を壊し、引退してしまいました。現役の時父がよく言っていた熊本の発展を支えるという希望を受け継ぎ、食を通して人々がずっと健康で暮らしていけるよう創業いたしました。

ちょっとどんな会社かわかったような気がしませんか?
このような独自性が求職者を惹きつけます。
ストーリーを読みながらその光景を頭の中で想像することで、求職者は自然と好意を抱きます。
自分と会社の距離が近く感じ、応募しやすくなるという仕組みなんです。


御社に理念はありますか?
特別な準備をしなくても今すぐできて、数ある同業他社との差別化で御社をオンリーワンにすることができます。
改めて社内で検討する良い機会になるかもしれませんね。

また、珍しいエピソードじゃなくてもokです。
創業の思いがわかれば求職者をつかまえる武器になります!

他の人が初めていないうちに、是非今すぐ取り組んでみてください。


このような採用テクニックがたくさん詰まったワークショップを開催中です。
内容を知りたい方はご説明いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

2021年歯科衛生士採用セミナー

2021一般企業求人採用オンラインセミナー

2021年医療介護向け求人採用オンラインセミナー